人気ブログランキング | 話題のタグを見る

3月1日から、木彫り彩色雛 工房麿コレクション展 開催

木彫り彩色雛 工房麿コレクション展
2019年3月1日(金)〜5日(火)
11:00〜19:00(最終日〜16:00)
gallery坂
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩3分
有楽町線江戸川橋駅4番出口より徒歩6分
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今後の展観スケジュール】
山本直 個展 とうめいのこと:3月7日〜12日
「棲み家」藤沼哲 飼沼聖子 二人展:3月14日〜19日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月1日から、木彫り彩色雛 工房麿コレクション展 開催_c0218903_09561478.jpeg

2月も末が近づき、陽射し春めく日が続きます。
今日の東京12°C予想、穏やかな日和となりそうです。
この週末は、常設拡大展を開催しております。
gallery坂お薦めの作家さんたちの作品を並べております。
早春の神楽坂散策がてら、どうぞお立ち寄りくださいませ。

来月1日から5日まで、22年振りの作品登場となります、
木彫り彩色雛 工房麿コレクション展を開催致します。

本年も今月上旬に開催し、絶賛を賜りました松尾春海展。
その春海さんの夫、秀麿氏が亡くなられて今年は23回忌。
多くの方々から今一度観たいとのお声を頂いて参りました、
秀麿氏の彫像に春海さんが彩色を施した、二人合作のお雛様。
文字通り幻の逸品となったおりました、この秀麿と春海の作品。
今年、桃の節句に合わせて、春海さんの手元に保管してきました
これらの作品たちを、gallery坂にて展示することとなりました。

今後、同様規模の展示を催すのは難しいと思われることから、
今回の22年振りの本展観は大変貴重な機会となります。
かつての彩色雛を思い焦がれた皆様にも、今回初めて本作をご承知
頂きます皆様にも、ぜひ本会期にお運び頂きましたら幸甚に存じます。
尚、本展観は展示のみで作品販売は致しません、何卒ご了承ください。

皆様のご来廊、心よりお待ち申し上げております。


















トラックバックURL : https://gsaka.exblog.jp/tb/30114673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by gallery-saka | 2019-02-23 09:58 | Trackback

gallery坂 のお知らせやひとりごと


by gallery-saka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30